【銭湯】「Oh!Fu・・・」

銭湯外国人のいい話
銭湯
相互RSS(ブルーアンテナ)

793: おさかなくわえた名無しさん 2006/03/02(木) 07:02:40 ID:OB1bsUb0

京都で大学生の頃、一人暮らしのアパートにはシャワーしかなかったので、
銭湯に行ってた。
そこでたまに見かける留学生らしき米人。

まず、湯船に入る前に「座って」何度かかけ流し。

(周囲にかかり湯のお湯がかからないような配慮してる)
ゆっくりと、片足ずつソロリとお湯につかる。
米「オゥ・・・ウゥ・・・mummm・・Oh!」
と周囲に気をつかいながら、Oh!の発音が止まらない。

しかしオーバーではなく、あくまで小声。
見事、肩までつかった時の「Oh!Fu・・・」が達成感が語感から伝わってくる。
当然、タオルを湯船につける事もなく、股間を隠す「恥じらい」も自然な動作。
常連のおじいちゃん並みに見事にとけこんでいた・・というより、

立ち振る舞い・熱い湯船に入る時に思わず声がでてくるところまでそっくりだった。
演歌の鼻歌でも歌っても驚かないくらい・・だだし、金髪である事をのぞいては。

風呂からあがると牛乳を飲んでいた。
その後、マッサージ機に挑戦していたが、

これはさすがに途中で断念してしまったのがご愛嬌。

それにしても、42℃のお風呂に慣れたら、自国に帰ったらモノ足りなくなりそう。

805: 793 2006/03/02(木) 19:41:54 ID:isLp3Vhp

湯船に俺がつかっていた時、その米人が入ってきた時がある。

肩まで使った時の、「Ohh!!Fuuu・・」が可笑しかったので、

思わず「クスッ」と笑った。
それに気づいた米人。

目が合うと、なんと「曖昧な微笑み返し」するではないか! コヤツはやる・・。
お互い何故か軽く頷き、奇妙な連帯感と敵対心がうまれる。

ここで逃げては日本男児の名がすたる。
何故かコヤツより長く浸かってやろうと思う。そう、我慢大会だ。
時は、真夏で汗が吹き出る。
みるみる白い肌が赤く変わるのがわかり、

「アツイヨ・・・」と一言、先にあがってしまった米人。

・・勝った。
俺(フフッ・・若造めが・・)と心の中で意味のない勝利宣言。

風呂からあがり、着替え終わるとちょうどヤツも出て行く所だった。
米人 (番台に向かって) 「オバチャン、オオキニ」
流暢な京都弁で、「雪駄」を履いて出て行った・・

負けた。

引用元: https://life7.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1140337526/

コメント

タイトルとURLをコピーしました